スカルプケアでスッキリ

間違ったスカルプケア

スカルプケアの効果がなかなか現れない人は、もしかしたら方法が間違っているかもしれないことを疑ってみましょう。

 

まず、手入れが足りないケースを紹介します。

 

シャンプーは毎日するものではないと思っている人、それは大きな間違いです。

 

頭皮の汚れは一日で溜まってしまうので、毎日スカルプケアをしてあげてる必要があるのです。

 

それから、スカルプケアをしすぎている場合も、状態が改善しません。

 

スカルプケアシャンプーの中には、洗浄力が強いものもあるので、こういったものを使っている場合は、長時間洗いすぎないように注意をした方が良いでしょう。

 

必要な分の皮脂まで洗い流してしまい、逆に頭皮が乾燥したり、体が危険だと判断して過剰に皮脂を分泌してしまう可能性があるのです。

 

他にもブラシを使って力いっぱいごしごしと洗っていたりしないか確認してみましょう。

 

使用量や回数もしっかり確認してた方が良いでしょう。

 

効果が強いスカルプケアアイテムの中には、週に○回といったように回数が決められているものもある様です。

 

毎日使えばその分効果が高いと勘違いしている人もいるようですが、回数を守らないと逆効果になる場合もあるのです。

 

また、量も守りましょう。

 

頭皮からしたたるくらいベタベタにローションをつけたりするのは避けなければいけません。

 

次に商品選び自体が間違っている人もいる様です。

 

説明書きをよく読まずに、抜け毛が気になる人がフケ防止用のシャンプーを使用していたり、自分のトラブルとは関係が薄い商品を使っている場合もあります。

 

数カ月ケアを続けてもなかなか効果が現れない人は、何か間違えていないか確認する必要があるでしょう。

間違ったスカルプケア関連エントリー


スカルプケアとはどういったものか、その方法をわかりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 スカルプケアで頭皮の悩み解消 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

間違ったスカルプケア